せっかく来ていただいたたのに、申し訳ありません。当ブログは移転しました。


当ブログの移転先はこちらです
藍玉ブログ

当ブログは移転により、更新停止しています。ブックマークしてくださっている方はお手数ですがURLの変更をお願いします。

*スパムだと私が判断した場合や不快を感じた場合は予告なく削除させていただきます。ご了承ください。
藍玉です。

2005年02月09日

ワールドビジネスサテライトで気にかかったこと

私の楽天日記と同じ記事になってしまって申し訳ないのですが、世間とアフィリエイターの認識について考えさせられることがあったので、藍玉ブログでも紹介します。

ワールドビジネスサテライト見ました♪
TAMAちゃん&お子ちゃま、めちゃかわいかったよー。
和田さんまめちゃんの姿もばっちり見ました!
オフ会の風景も流れるかと期待してたのに・・・数秒でしたね(残念!)。
私は病後だったのでオフ会を欠席して、参加した友達に内容をちょこっと聞いてました。
あのメンバーだったら、歯に着せぬアフィリエイト談義が行われていたと思います。
もう少し、放送して欲しかったなぁ。(エイジさん、気を落とさないようにね)

番組については利人さんの記事が詳しく書かれています。

+ + +

気にかかったのはアフィリエイトの紹介が終わってからの司会者とコメンテーターとのやり取り。

「広告なのか勧誘なのか。区別が大事。トラブルが絶対起こると思います。トラブルが起きた時に新しいルールをはっきりと早く開発するべき。」

「商品の知識がないとね、推薦していいのか。これはちょっと疑問ですね。」

これは今、私が書いている本に重なる部分があるのだけど、
アフィリエイトはサイト上でお金のやり取りが生まれる。趣味の範囲のお小遣い稼ぎであってもアフィリエイトするからには責任を持って運営していかなければと肝に銘じています。

実際にアフィリエイトを始めて、とても気を使うようになりました。趣味で運営している姉妹サイトとは全く違う、気の使いようです。

私のサイトは訪問者が商品を選ぶスタンスを取っていますが、薬事法を無視している広告主や運営姿勢に疑問を持ってしまう広告主にうちからの訪問者を預けることはできません。訪問者が商品やサービスを購入した後の姿を思い描きながら運営しています。

それには、アフィリエイトをしている自分もしっかり商品を選別し、モラルを持っていなければと思うんです。

アフィリエイトの良さは売れば勝ちという広告と違い、心を込めることができる、消費者の立場に立って商品を紹介できるということだと思うんですよね。

ルールを作るには時間がかかると思います。その前にアフィリエイター自身がモラルを持って運営していかなくちゃって思うんです。一人一人の心がけがトラブル発生を抑えることに繋がるのではないでしょうか。


+ + +

テレビという大きな影響力を持つメディアでは、アフィリエイトのすべてを伝えるのは難しいと思いました。
簡単に始めることができても、アフィリエイトは涙ぐましい努力が必要。
汗水たらす仕事ではないけれど、真剣に取り組んでいるアフィリエイターはみえないところでたくさんのものを犠牲にし、全力を尽くしています。メディアでもここまで掘り下げてくれるようになるといいですね。

余談ですが、ワールドビジネスサテライト放送の朝、TBSラジオで主婦のアフィリエイターとしてちょこっと登場しました。
あびるさんも出てたのかな。途中から放送を聞いたので「あびるさん」と司会の森本さんが言ってたと思うのだけど。

私の出番はアフィリエイトが成功して喜んでいる主婦のような形での紹介で、取材では厳しいことを言ったと思ったのに、上手く伝わってなかったようです。楽しいのはもちろん、なぜ楽しいのか?に焦点を当てて欲しかったなと思いました。

アフィリエイトの姿を世間に知ってもらうにはアフィリエイター自身の行動にかかっていると思うんです。

私もたまに取材を受けることがありますが、アフィリエイトを取り上げてもらう時には簡単さ・手軽さだけに注目しないでもらって、アフィリエイターの本音を伝えられるように心がけます。

アフィリエイトブログと出会うきっかけになるかも♪アフィリエイト人気blogランキンキング参加してます
posted by 藍玉 at 03:05| アフィリエイト体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。